乳児期から、発達を考えた知育おもちゃで遊ぼう!

▼ フリーページ
▼ お買い物の手順
◆特定商取引法
◆支払い方法
◆配送方法・送料
◆プライバシーポリシー
▼ 商品検索

▼ ショップ紹介

今日も元気で!
親子で遊ぶ時間を大切にして下さい。 豊かな気持ちになれます。




<ルドルフ・シュタイナーを知る本検
題名作者・内容
いかにして超感覚的世界
の認識を獲得するか
ルドルフ・シュタイナー著 高橋 巌訳
晩年に著した自叙伝。「霊学は、人生の高次の謎の本質に深く係わろ
うとする。」「人は感覚世界を超えて、より高次の諸世界に認識を広
げられる能力が微睡している。」
いかにして高次の世界を
認識するか
ルドルフ・シュタイナー著 松浦 賢訳
シュタイナーの代表的著作。太古より秘儀の場で伝えられてきた霊的
な訓練の方法を現代人のために説く著。シュタイナーの霊学は、「読
書による思考力の育成」「瞑想などの神秘的な訓練」の二本柱がある。
霊界の境域ルドルフ・シュタイナー著 西川隆範訳
霊的認識の諸段階、瞑想を行をめぐる諸問題についての三論文を訳出。
瞑想と祈りの言葉ルドルフ・シュタイナー著 西川隆範訳
シュタイナーが贈る、詩のような祈りと瞑想の言葉。
霊視と霊聴ルドルフ・シュタイナー著 西川隆範訳
修行の基本条件と瞑想修行。物質とは、凝縮した霊と説く。「朝、集
中する時間を作る。静穏な状態を作り、自分の中に神秘的導師を目覚
めさせる。」
シュタイナー
ヨハネ福音書講義
ルドルフ・シュタイナー著 高橋 巌訳
ドイツで、1908年に行われた講義をまとめた書。ヨハネ福音書は、三
世紀の頃から神秘的な側面があった。
ルカ福音書講義
仏教とキリスト教
ルドルフ・シュタイナー著 西川隆範訳
マタイ福音書とルカ福音書では、全く違うイエスの物語になっている、
その謎を解明。また、仏教を現代的に解明しています。
第五福音書ルドルフ・シュタイナー著 西川隆範訳
書物としては存在しないが、将来「第五福音書」は存在することにな
るでしょう。ゴルゴダの秘蹟やペテロが感じたことなどを語る。
創世記の秘密ルドルフ・シュタイナー著 西川隆範訳
旧約聖書の創世記は、古代ヘブライの霊視者によって書かれた啓示の
書である。創世期の霊的な意味、宇宙進化の頂点、人間の責任を考察。
黙示録の秘密ルドルフ・シュタイナー著 西川隆範訳
1908年にニュルンベルクで行った講演を訳出。ヨハネの黙示録を説く。
神殿伝説と黄金伝説ルドルフ・シュタイナー著 高橋 巌・他訳
宗教史の伝説から象徴的意味を読みとり、現代西洋の思想体系に還元
する試みの非公開講義録。シュタイナーがオカルティストとしての姿
勢を示した書。
仏陀からキリストへルドルフ・シュタイナー著 西川隆範訳
シュタイナーは「キリストが活動できたのは、仏陀が真理を語ったか
らだ」と述べています。仏教とキリスト教の合流点としての人智学を
示します。
釈迦・観音・弥勒
とは誰か
ルドルフ・シュタイナー・ヘルマン・ベック
ヴァルター・ヨハネス・シュタイン、リヒャルト・カルーツ著
西川隆範訳、紀元前5〜6世紀に興った仏教は、キリストの出現によ
り、大乗仏教へとすすんだという話から、地球進化の転換点、火星衝
動から水星衝動への転換点とも言うべき「ゴルゴダの秘蹟」を念頭に
おき、釈迦・観音・弥勒の宇宙的動きを説く。
神秘学から見た宗教高橋 巌著
宗教と神秘学の違い、シュタイナーの死生観、悪、西洋人・東洋人の
特質などについて分かりやすく述べてあります。
四季の宇宙的
イマジネーション
ルドルフ・シュタイナー著 西川隆範訳
秘儀参入や霊的体験のための1922年(シュタイナーの死の3年前)の連
続講演記録。
星と人間
精神科学と天体
ルドルフ・シュタイナー著 西川隆範訳
星は人間にどのような影響を与えているのでしょうか。
シュタイナー心理学
講義
ルドルフ・シュタイナー著 西川隆範訳
「人間の心魂のいとなみは統一されたものではなく、絶えず対立が見ら
れるドラマティックな戦いの場です。」
魂の隠れた深み
精神分析を超えて
ルドルフ・シュタイナー著 冥王まさ子、西川隆範共著
シュタイナーは、理論そのものが無意識を撹乱する、といっています。
人智学講座
魂の扉・十二感覚
アルバート・スズマン著 石井秀治訳
汚染された環境、感覚も汚染されている状況の中で、治癒の始まりを示
します。子どもと係わる親、保育士、先生、セラピストにおすすめの書。
千年紀末の神秘学高橋 巌著
神秘学でいう「第八領界」(袋小路のなかで堂々巡りの状態。世界大戦、
環境破壊、核問題)から脱出する可能性を探ります。
道を照らす光マーベル・コリンズ著 浅田 豊訳
学ぼうとするすべての人のための人生の規則と、東洋の知恵
現代と未来を生きるのに
必要な社会問題の核心
ルドルフ・シュタイナー著 高橋 巌訳
世界大戦中に執筆された、第三の道・社会有機体三分節化の提案。
社会の未来ルドルフ・シュタイナー著 高橋 巌訳
シュタイナーが語る理想社会の設計図。
シュタイナー経済学講座ルドルフ・シュタイナー著 西川隆範訳
「経済と何か」を根本的に直すきっかけに。
病気と治療ルドルフ・シュタイナー著 西川隆範訳
人智学医療の源流。
オカルト生理学ルドルフ・シュタイナー著 高橋 巌訳
1911年に行われた連続講座。人体の中に内なる宇宙をみる。
健康と食事ルドルフ・シュタイナー著 西川隆範訳
眼の前にある食べ物だけを食べるのではありません。食べ物の背後にあ
る霊的なものを一緒に食べるのです。
シュタイナー医学原論L・F・C・メース著 佐藤公俊訳
医学の原点、人間観、生命感、世界観を著しています。
人智学に基づく
芸術治療の実際
エーファ・メース・クリステラー著 石井秀治・吉澤明子共訳
自己治癒力に働きかける芸術治療。輪郭を持たない水彩画、様々な素
描・線描、柔らかな粘土を用いた治療。
体と意識をつなぐ
四つの臓器
ヴァルター・ホルツアッペル著 石井秀治、三浦佳律子、吉澤明子訳
肝臓、肺、腎臓、心臓 人智学的治療教育のための生理学的基礎。
魂の保護を求める
子供たち
トーマス・ヨハネス・ヴァイス著 高橋明男訳
障がいをもつこどもたちのためのシュタイナー教育。障がいをもつ子
供たちへの援助は、私たちの彼らに対する理解が、私たちの生き方が
変化することから生じます。
シュタイナーに
看護を学ぶ
大住祐子著
シュタイナーによる医療、看護の基本的考え方。家庭でもできるリズ
ミカルなマッサージやシップなど紹介。
シュタイナーの
治療教育
高橋 巌著
シュタイナーの教育の核心。
農業講座ルドルフ・シュタイナー著 新田義之、市村温司、佐々木和子共訳
バイオダイナミック(生命力動)農法の実践とその思想。
植物の形成運動ヨヘン・ボッケミュール著 石井秀治、佐々木和子訳
ゲーテ的世界観に基づく、人智学的な自然科学の入門書。
あなたは7年ごとに
生まれ変わる
西川隆範著
シュタイナーの7年周期説の源流を学ぶ。
魂のライフサイクル西平 直著
ユング・ウイルバー・シュタイナー
シュタイナーの輪廻思想を、理論的に学ぶ。「チベット死者の書」と
の相似。